FC2ブログ

LUSHの新型タイヤ…

5月23日は何日か前から天気予報では雨…だったのですが当日の天気予報では好転して曇りたまに晴れ?
雨は降りそうもなかったので行ってきたさました
南風が常に吹いてる感じで路面グリップは…そんなに上がらなそうです
今日はシャーシー巾からはみ出しているウエイト板を切り詰めて載せ直し、それとステアリングサーボステーを419系のアルミ一体型へ交換しました。
標準のアルミ+カーボンはカーボンの天板が、斜めにカットされてるんでベルト寄りにアンテナレスタイプの受信機を載せようとするとサーボに寄せられない…前詰めできないんですよね
外側に乗せると内側はキャパシター、でもケーブルがベルトと近い…


アルミ一体型はサーボに近づけられるので受信機とキャパシターが良い感じに治ります。
2パックほど走ってキャパシターを新品ノーマルと交換。
馴染んだパワーフィールで良いラップが出ましたし12秒2も結構出てます
ベストは12秒1後半が出ました


あとは今日は軽量化とシャーシーのフレックス


左右アッパーデッキの連結ボルトが鉄だったのでこれを鉄からアルミへ
リア側がチタンですがこれはアルミの手持ちがなかったから
走ってみると僅かにクリップアップ
フロントの食いが良くなってます
荷重の遅れが絶妙なグリップに効いてくれる感じです


夕方の走行会は初回を確か…3パック目くらいのソレックス…グリップしないですね
ソレックスはグリップ剤塗った当日しか持たないのかも
タイヤを今日一本目から使っているLUSHの32VR2に戻したらしっかりグリップします。
これは去年の夏に貼って数パック走ったんですけどね
しばらくぶりに履いてもしっかりグリップするのはホントに良いですね…
まだ前後の径の差は出ていないのでまだ使えそう。
でもそろそろ次回の走行あたりにはVR3が店頭に出ていて欲しいです。
スポンサーサイト



そういえば5月は3日間ラジコンしました

やりたい事はこれ!
時間割は…
走行開始14時
14時~15時40分サーボテスト5パック
16時~17時ボディ、ウエイト下ろし
タイヤテストインナーテスト17時~19時
5月3日
雲が出ていて路面が適度な温度です。
この日はサーキットには早めに着きました。
サーキットに着いたのは11時ごろ
ピット準備してそういや久しぶりに送信機も充電してと引き出し開けると空…
そういやサーボの動作確認を家でしていたから家に置きっ放しだ…と仕方なく引き返しました
早めに着いていて&充電しようとしていて良かった
取ってきてもまだ時間あります。


前日の2日(土曜日)に行こうか迷ったけど新型コロナの事もあるし、混んでいそうだから辞めとこうとGW2日目の3日(日曜日)にしました


人は少なめ、ツーリングは5人くらい  でもこの日は路面がイマイチしかもソレックス
一日中ずるずるで何か変えても変化がよくわからないまま終えてしまいました…?
9日、曇り、13時30分、路面温度は27度


ナイトレース向けのセッティングがやり易そうな天気&路面温度です
各々の主な設定はこの位です
フロントスタビはヨコモのφ1.3


フロントのサスアームの高さ


リアのサスアームの高さ


リアのサスアームが伸びきった時の車高


他は…撮り忘れました…
今日はウイングとビスをいじる予定


車はスタビの効きやダンパーのオイル補充、松倉選手が動画で紹介していたボディの受け追加をしておきました


ボディはTYPE-S X-LIGTにウイングはRCMISSION のMI-WING-06でハイダウンフォースを付けてます


今日は15人…もいなかったかな?
10人以上で路面は良さそうです


タイヤはRUSH の28中古、一ヶ月前に8パックほど走ったものを履きました
1パック目は十分なグリップでぶつけず良いベースで走れます
コーナリング中のロールも見えるし操作もし易いです
ベストは12秒2.4分過ぎも12秒2台に入れながら走れます
車は問題ないですね
もう少しコーナーでしゅぱっていう感じで入って欲しいです


2パック目はウイングをMI-WING-06のミドルダウンフォースタイプにしました。
走った感じはあんまり変化を感じない…いや少し侵入が鋭いかな?走った感じは良いのですがタイムは1パック目を超えることなく、タイヤ?ダウンフォースの出方?ハイダウンフォースの方が加速時の前進力が強く出せる感じのところでタイムを稼いでいるのでしょうか?


この頃から隣で何か…ゴム系を燃やしてる煙と臭いが漂ってきてそれと同時に路面グリップも落ちた感じがします。


路面温度は下がっていくしグリップの回復も見込めないのでウイングは次回に持ち越し、ビスの材質変更をしました。


リアのダンパーステーとバルク上側の計8本を田宮のアルミビスへ変更です。


重量は鉄とアルミではこの位違う…




ハイグレードビスなるものもありましたが高価なので却下です。
TA07MSシャーシーはねじれ性が良い?から?変えて走らせても車の動きの変化をあんまり感じないですね


今までのシャーシーならリアのグリップの抜けが早いからダルにするためにアルミとか、フロントの反応を良くする為に鉄ビスとかあったんですけどね


タイム見て12秒2台が出てくるようになったのであ、良いのかな?路面グリップも戻ってきたのかな?というような感じです


本日の午後5時からは走行会。
去年はジワジワと離されるばかりでしたが離されペースが鈍くなってきたのかな?という感じです
でもこの日はここら辺からパラパラと小雨
少し不完全燃焼ぽいまま店仕舞いとなりました。

ブレーキ全然ダメ…

もう5月、だいぶ遅くなりましたが…4月19日、早めに起きてテレワークの宿題済ませから自転車で隣町の運動公園まで往復10キロ、その後簡単な準備して家を出ました



サーキットに着いたのは10時半過ぎピットを準備して簡単なメンテ
サスピンが曲がっていたので交換、スタビも捻れていたので反対側に捻って矯正しておきました。
コーナーの要所に半円パイロン?置いてあるんですけどそれに乗り上げると一発で捻れますね
準備中に路面が良くないからシュガーウォーターを撒こうという話になってコーラを4、5本、レンチで穴開けてシャンパンファイトのように散布してました


路面温度は13時ごろの日の当たっている所を影に入れて計るとこのくらい


前日雨だったのでソレックスの古いタイヤを履いたらズルズル
ラッシュのシルバーを入れたいけど手持ちが無いので川田のKMG36張完を履きました。
シュガーウォーターのお陰で路面グリップ、だいぶ良いですね
でもやはり36では路面温度に対して少し硬い感じがします
走行後のタイヤ温度はこんな感じ




ブレーキ使いながら2セット
ベストは12秒3後半
ラップも後半に12秒4がぼつぼつ出るタイムで走れました


その後に入れたソレックスはクルマが転がる感じと回答性が良いです


12秒2から後半4がポツポツと出しながらで走れます
でも後半ラスト1分、ペースを維持するのが難しいかな


次はブレーキを使いやがら
ベストは同じくらい
ブレーキ力はもう少し強くて良いかも
後半のアベレージの維持はブレーキ使いながらの方が優れている感じがしますね


そのタイヤ
ソレックス32にホイルはヨコモハード、インナーはゼノンの厚めのスーパーソフトが良かった
回頭性が抜群(ラッシュを凌ぐ)
寿命は短い3パック目ですっかりタイム出なくなってる感じがしますね
ザンディングが重要?タイヤトゥルーアー欲しいかも
夕方の夜路面温度18度では32はキツいかもしれない…タイヤは終わってた気もするけれど…


次回のこの時間はタイヤのグリップも下がっているのでアンプの立ち上がり設定は弱めにしておきましょう
あとはボディ軽量化、タイヤでタイムを助けたい。

ソレックスの寿命を伸ばすなら…ホイルを柔らかく、鉄製ホイルナットをアルミに、ホイルスペーサーを樹脂にとか?
ブレーキ操作とセッティングが課題
あと何かネタは無いかなあ…とレギュレーションを見ていたら…車重
ナイトレースレギュレーションは
スーラジ大宮店 1350g
スピードウェイパル 1300g
スーラジ大宮店の重量に合わせてウエイトを積んだ気がするけどスピードウェイパルに合わせて下ろした事は無いような…
コレも今度チェックしておきましょう

アッパーアームの長さとウエイトの集約を

今日は天気良好、風も弱く車も多いです新型コロナ感染者が連日発生しているのですが良い天気だし外サーキットなら。。。

ということで走らせてきました。

スピードウエイパルサーキットです。


路面温度もこの時間はなかなか高めです。



2パック走ってベストは12秒2台

グリップバランスも良く気持ちよく走れます。
今日はまずはアッパーアームの長さを変えてみます
アッパーアームスペーサー0.8×2,0.5×2


コーナーの侵入で少しグリップの立ちが早いです

ベスト12秒3位アベレージ12秒5

ベストが出づらくなったけど路面のせいなのかはもう少し判断待ちたいです

次のパックも同じセットで
時刻は16時30分
路面温度は20度

少し南風が強くなってきました

タイム出辛くなったかな?

ベスト12秒5

アベレージ12秒7位

走行後の温度は38/34度

旋回はいい感じなんですけどね
もう一度戻して

アッパーアームスペーサー0.8×1,0.5×1

こっちの方が少しダルで遅いか...な0.1秒位

32/31度
重量物を集中化

プロトフォームTYPE-SのXLITE

すっごく軽くなっているぞ!と図りに乗せてみると…

ライトエイトと比べると5グラムくらいしか軽くなってなってない…

(???おかしいなぁと家に帰ってから袋のタグを見たら「プロライト」と書いてありました。5g軽量化はこれのおかげですね)

他に

バッテリー側ウエイトを集中化

07MS用バッテリー押さえ…これは今まで重いし外側に重い所が集中しているので運動性に悪影響ありそうだなあ・・・BD10用とか軽そうでいいけど高いなあ・・・と思っていたところに思い出したのが419用。



07MS用が25.8g、419X用が4.3g
これだと早速交換…したのですがバッテリーが収まらない。

取り付けピッチが419が157ミリ、07MSが155ミリ、419用のリア側がダメなのでこれだけ07MS用としました。

R側のバッテリー押さえがノーマルの分軽くしきれてないのですが、本来軽くした分をバッテリーの下へヨコモのウエイト25グラムを置いて低重心&集中化してます



後半も12秒4

ベスト12秒27

時刻は5時過ぎ、この日はずっとウォーマーを使わず路面も冷えてきた中でこのタイムはいいと思います。


この日は最後にアッパーアームスペーサー0.8×2,0.5×2を再び試してみました。

うんこれは短すぎる感じ。

タイム出てません。
今日はこれで終わり。

次回はRバッテリー押さえを419X用に交換、あとスプリングとダンパー取り付け位置をいじってみましょう。

スピードウェイパルでぼちぼちと

実はラジコンやってます...
だいぶ更新していませんが2019年12月からラジコンを走らせるがなかなか取れず...
いくら何でもこれだけ走らせないと腕がヤバい・・・という事で大みそかにスピードウェイパルに行ってきたのですがものすごい北風、操縦台で真っ直ぐ立つ事も難しい中、風圧で左右の曲がりが異なる事を確認できたので2パックで撤収、2020年1月は大みそか走行分のメンテすることもできず、2月中頃にそろそろラジコン再開したいな...と思ってスーラジ大宮店で3パック走行後いつものメンテを行なってそれだけ。
3月になってそろそろ暖かくなってきたし本格的にと7日にスピードウエイパルで走らせてきました。

久しぶりの走行&逆走になっていたのが不安でしたが体が覚えていたようで良い感じで慣れることができました。
その時の主なメモ
走行人数は多めで風は弱かったです。
路面温度はこの位

ダンパー取付位置は内から3
Xray2.5-2.8より2.6の方がバキッとまがる
アベレージ12.5
ベスト12.2


Xray2.7
走ってみると止まらない感じで好印象
でもタイムは後半やや遅いかも
少し倒せばどうだろうか?
この頃になるとだいぶ路面温度は下がってきました。。

2.7内から2
走りはじめのアンダーは少ない
後半のタイム落ちは2.7内から3よりは少ない感じ


2.6内から3
序盤のアンダー感も少なく後半のタイム落ちも少ない
 
3月20日にも行ってきました。
土手もだいぶ春っぽくなってきました。。

天気は晴!そして風が強い…
でも今年は暖かいです。風さえ気にしなければいい感じ
今日はスプリングとスタビ、時間があればそのほかも少しやりたいです

スタビはXrayで聞き具合は11.5/12 
サーキットに着いたのは‪12時‬過ぎ、ピット設営して準備終了は‪13時‬過ぎ
路面温度は30℃、触ってみるとヌルい感じです。

今日は人は少なめ、クリップはこの風のこともあるので…上がらないでしょうね
 
走ってみると風の影響強く感じますね
向かい風だとフロントがグイと入りますが向かい風だとリアが軽いです…
タイムは12秒8位がベスト
アベレージは13秒位でしょうか
走行後のタイヤ温度は34/32℃
 
今日は風が強いので動きのチェック
スタビのメーカーを変えます
Xrayからヨコモ
ちょっと傾いてる...


スタビは少し使うと硬くなる感じがするので最初はロール多いかな?と思ったのですが調整後の動き出すタイミングは…
X-ray11.5/12
ヨコモ‪11/12‬
あんまり変わらないです。
新品の分、ヨコモの方が硬いのかな?
径は同じφ1.3/1.2です
ヨコモはライン上トレースできればフロントの入りはいいけど外すと一気にアンダーになりますね
微妙な差
グリップ良ければヨコモかなぁ
 
2セット目スタビの作動確認してみるとほぼ同じズレなし
走ってタイムはほぼ同じです
 スプリングを前後X-ray2.6/2.6から2.7/2.7にしてみます
走ってみると失速しなくていいかも!と思うのですがその感覚ほどタイムが良くなっているわけでもない…いや良くなっているとは思います
ちょっとだけ
この頃になるとだいぶ路面温度は下がってきました。

そして最後アッパーアームを短縮化

アッパーアームスペーサーシムを4箇所に入れました
えっと0.8+0.3
これはいい感じです
入りはじめがかなりシャープに入ります
車はロールしたがるようにしてスプリングで抑えると良い感じでしょうか?
アッパーアーのショート化は今日一番タイム短縮に貢献したと思います。
 
プロフィール

赤白緑。

Author:赤白緑。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ぐるぐる回るとがんばれます
その時いじったポイントとか

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR